Events

Event Detail

堀河屋野村18代目・野村圭佑さんによる醤油Workshop<br>~現代醤油事情と本当の醤油の作り方を学ぼう~

堀河屋野村18代目・野村圭佑さんによる醤油Workshop
~現代醤油事情と本当の醤油の作り方を学ぼう~

Aug. 23, 2017 (Wed.)

Location: OnJapan CAFÉ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-8-1
アクセス方法

Time: 19:30-

Apply

「白扇酒造・本みりんworkshop」に続く、第二弾!堀河屋野村の野村圭佑さん(18代目)による「堀河屋野村・醤油workshop」を開催。

醤油の原材料を見たことがありますか?
大豆、小麦、塩
それが醤油の原材料です!
もう一度いいます。
醤油の原材料は、
大豆、小麦、塩 たった、それだけです!

今、皆さんの家にある醤油はどうでしょうか。不思議なカタカナ言葉は記載されていませんか?
それらは本来不要のもの。
それでは、醤油はいったいどう作るのでしょう。
創業元禄年間、300年の伝統を誇る堀河屋野村の18代目、野村圭佑さんに教わります。

醤油、味噌、徑山寺味噌をつくり続けるこちらの蔵は、昔ながらの製法を守り、現在も手造り一筋。一貫して「日本の味は日本の材料で造るのが一番」が信念。化学調味料や防腐剤などの添加物は一切使用せず、丸大豆も小麦も国内産を使用。材料は、国内産の丸大豆、小麦を使用。麹ぶた仕込みで、今も、薪を使ってたきあげています。そんな、昔ながらの製法で、天然もろみを搾った濃口醤油が「三ツ星醤油」です。
今の醤油事情、そして本当の醤油のつくりかたとは何か?を学んでみませんか
日本の醤油のルーツとは?
本当の材料とは?
なぜ、毒入り添加物醤油が多いのか
そして、
三ツ星醤油をとことん、味わってみます。
豆腐や青菜、魚介類、醤油だけで作るめんつゆ、タレ、お吸い物など。
さらにいろいろ〜
ハンドレッドのメンバーの逸品と合わせた料理もお出しします。

もちろん、日本酒も!
和歌山県の酒蔵、他、堀河屋野村さんの醤油を美味しくするあの蔵のお酒!?もたっぷり!ご用意。

堀河屋野村
◉「OMUSUBIぜん」
野村圭佑さんの弟さんが恵比寿におむすびやさん「OMUSUBIぜん」を開店しました。そのこだわりの美味しいおむすびもお出しします。なお、お店では素晴らしい日本酒各種が飲めるんですよ。
◉お土産もつきます!家でも楽しさが続くよう、三ツ星醤油をお持ち帰りしていただきます。

■定員: 16名(先着順)
■ 参加費: お一人様 6,000円

講師

  • 山本洋子(やまもとようこ)

    酒食ジャーナリスト、地域ブランドアドバイザー

    鳥取県境港市・ゲゲゲの妖怪の町生まれ。雑誌編集長として、素食やマクロビオティック・玄米雑穀などの日本古来の食の良さを啓蒙し、発酵調味料・米の酒などを紹介。独立後、地方に埋もれた「日本の食のお宝!応援」をライフワークに、講演活動や、地域食のブランディングアドバイザー、純米酒&酒肴セミ ナー講師、酒と食文化のジャーナリストとして全国を駆け回り、活躍中。境港FISH大使。編集した本に『純米酒BOOK』グラフ社刊、『厳選日本酒手帖』『厳選紅茶手帖』世界文化社刊がある。 週刊ダイヤモンドで「新日本酒紀行 地域を醸すもの」連載中。モットーは「1日1合純米酒!」
    http://www.yohkoyama.com

Show more events

View All