Events

Event Detail

This page is served with Japanese only. check this page out in Japanese

▪️満員御礼▪️日本の伝統色を季節で味わう会【8月】 ~夏の日本海の白!~

▪️満員御礼▪️日本の伝統色を季節で味わう会【8月】 ~夏の日本海の白!~

Aug. 05, 2017 (Sat.)

Location: OnJapan CAFÉ 6-8-1 Jingumae, shibuya-ku tokyo 1500001

Time: 18:00-20:00

Apply

OnJapan CAFÉ恒例、酒食ジャーナリストの山本洋子さんをお迎えしての「日本の伝統色を季節で味わう会」。8月は、「紅赤」「萌葱色」に続く第三弾!夏の日本海の白! をテーマに開催します。

ひとくちに「白」といっても、日本には胡粉色、白磁、生成色、乳白色など、さまざま白色があります。そんな伝統色の白を、日本海の海の幸で味わってみませんか?
境港(さかいみなと)の「カニ先生」こと、川口商店・川口利之さんが、境港(さかいこう)であがったばかりの天然岩牡蠣や白イカ、白バイ貝など、夏が旬の魚介類(今回はカニではなく!)を持って、土曜の夜OnJapanCafeに参上!魚と酒をたっぷりと楽しみます。

今が旬の「岩牡蠣」は日本海の外洋育ち。冬の内海でとれる真牡蠣とは種類が違います。ぷるんつるん、コクうまたっぷり。生食で、そして酒蒸しで、フライでいただきます!
そして、境港の夏の刺身の主役は!「白いか」。極上の甘いコク味は、このためだけに訪れる人もいるほど。中でも品質、最高級の白イカをご用意。このイカを食べたらイカなんて〜とは言わせません。定番のお刺身で、そして!炙り焼きで。甘みをジューシィにぷるつるりと味わってください。
また、夏でも思わず燗酒をよぶよぶ〜の「白バイ」は壷焼きで、今回の川口さんも、お腹はちきれること間違いなし!レモンやスダチ、国産の柑橘もたっぷりとご用意。そして夏の白い魚介類に合う海辺の純米酒もバラエティ豊かにセレクトし、飲み放題! 箸休めに夏野菜料理もお出しします。
  「夏の魚っておいしいの?」「イカはイカでしょ?」「貝は貝でしょ?」 な〜んてこと、思っている人がいたら、ぜひジョイン★
境港の川口さんの夏魚トークを聞いて、これであなたもお魚博士。涼しいお酒と燗酒で、日本海へダイブした気分を大満喫!おひとりさま、赤字覚悟のお値打ち価格の6000円です!たくさん召し上がってくださいね。みなさま、お待ちしています!

■定員: 16名(先着順)
■ 参加費: お一人様 6,000円

Lecturer

  • Ms. Yoko Yamamoto

    Japanese sake & food journalist, local brand advisor
    Yamamoto-san was born in Sakaiminato City, Tottori. Her interest in local foods drew led her to becoming editor-in-chief of a magazine about traditional Japanese foods, featuring stories on soshoku (simple vegetable dishes), macrobiotics, brown rice grains, vegetables, traditional fermented seasonings, and sake rice. More recently, she has made supporting the 'forgotten local food treasures' her life's work. Her motto is: "let's think about the future of rice paddies. Drink a cup of sake a day, and the future of rice paddies will be secure." Her book, A Select Guide to Japanese Sake, was published by Sekaibunka-sha.

Show more events

View All